プロアクティブ ニキビ 効果 口コミ 評判

ニキビケア商品の中でも抜群の知名度を誇るプロアクティブ。3ステップケアで、予防はもちろん、肌荒れ毛穴の汚れや黒ずみを改善し、肌を総合的にトリートメントするという効果で売り出されています。ニキビの原因は過剰な皮脂の分泌。その後炎症が起こり、治った後もクレーター状に陥没するケースや赤みが残るケースなど、跡が残ってしまいますよね。なかなか消えない跡にスキンケアの代表格、プロアクティブは効果があるのでしょうか。今回はその評判と口コミから気になる効果を検証していきます。まずは評判のいい口コミから検証していきます。使用を始めてから跡が三分の一にまで減り、新たなニキビができなくなりました。と語る女性。こちらの方は学生さんで所謂思春期の肌荒れです。思春期はホルモンのバランスが崩れ、その影響で皮脂の量が多くなってしまい肌荒れを引き起こします。この方の場合はプロアクティブのピーリング効果で跡を消すことに成功したそうです。跡は硬くなってしまった角質によってできています。エステなどでは一般的なケアですがなかなか自宅で行うことはできません。肌質に合う方にとっては跡を解消するのに効果的なピーリング。でも会わない方にとっては肌を傷めてしまう原因になってしまいます。そこで評判の悪い口コミを見てみましょう。ひりひりして、乾燥も酷くなりました。と語る女性。こちらは30代の方です。乾燥が原因で肌荒れを起こしている方にはプロアクティブは殺菌、ピーリングが強すぎて肌がひりひりして痛くなってしまうこともあります。自身の肌質を知った上でケア商品を選びたいところですね。実際に肌荒れに悩む多くの方は洗顔のしすぎで乾燥肌になっているケースが多く見られます。皮脂を落とそうと何度も洗顔してしまうというわけですね。しかし、皮脂は体が細菌から皮膚を守るために分泌しているもの。それを必要以上に洗い落としてしまっては新たなニキビを生み、跡がさらに増えてしまうという悪循環になってしまいます。口コミからもわかるように、跡に有効はピーリングは肌質を選びます。特に生まれつき肌が弱い方や洗顔のしすぎで肌が乾燥してしまっている方にとってはさらにダメージを与える結果になります。皮脂の分泌は食生活からも影響を受けます。動物性タンパク質や糖質を減らすこともケアの一つです。陥没した跡や赤みの原因は角質。肌のターンオーバーを正常にすればニキビ跡は自然と改善されます。ケアの基本。食生活と十分な睡眠を意識したいですね。